Column.夢コラム[017]
キーワードは
気遣い・丁寧さ・素直・信頼
美容学生ならではの
経験を積んで将来を
大きく切り開きましょう

Q.担当している授業の内容を教えてください。

ビューティービジネス科のネイル・メイクアップコース、エステティックコースで、主にエステティックの基本から応用までの技術指導や、化粧品検定の授業を担当しています。

Q.現在の専門分野を目指したきっかけは?

もともとブライダルプランナーになりたいと思い入学した専門学校で、さまざまな分野を学びました。その中で、自分の手を通してお客様自身が本来もっている美しさを引き出すことができ、今以上に綺麗になっていくエステティックに惹かれたのです。エステティックの奥深さや楽しさに心を動かされ、さらに深く学びたいという気持ちが芽生えました。たくさんのお客様のお役に立つことができ、寄り添える存在になりたいと思ったことが大きなきっかけです。

Q.学生に教える上で心がけていることを教えてください。

指導の際は一方通行にならないように、学生との対話を大切にしています。また、私自身が学生に歩み寄り心を開き、程良い距離感を保つことを心がけています。

Q.印象に残っているエピソードを教えてください。

重要な検定など各種試験の際、意識が高まっていくにつれみるみる真剣な表情に変わっていく姿や、泣いて喜びを表す姿は印象的で、学生の成長を肌で感じます。それは、教える楽しさを実感すると同時に、学生から教わることの大きさに、あらためて気を引き締める瞬間でもあります。

Q.これから専門学校を目指す高校生にアドバイスをお願いします。

美容学生にしかできない経験をたくさん積んで、将来を大きく切り開いていきましょう。誰にでもきっと不安があると思いますが、大丈夫です。私たち教員がしっかりとサポートします。一緒に夢をつかみましょう!

Profile.
美容の仕事は、お客様があってこそのお仕事です。「気遣い」、「丁寧さ」、「素直」、「信頼」、このキーワードが在学中からしっかり根づくよう、授業では特に意識しています。
仙台ヘアメイク専門学校
小泉 愛(コイズミ アイ)先生
ビューティービジネス科

Column.Recommended