Real.学生リアル[012]
今までの経験を生かし
新たな挑戦を続けていく

Q.将来の夢は何ですか?

一等航空整備士を取得して、どんな不具合にも対応できる整備士になることが目標です。

Q.この学校を志望した理由は何ですか?

小学生の頃から野球に打ち込んできたので、就職して社会人チームへ入り野球を続けるのか、それとも大学への進学か、進路で悩んでいる時期がありました。そんな時、たまたま自宅の近くに東日本航空専門学校があることを知り、オープンキャンパスへ参加してみたんです。たくさんの航空機を間近で見て感動し、航空業界にとても興味が湧きました。学べる環境が充実しているところにも惹かれ、この学校を志望しました。

Q.入学して、よかったこと、
大変だったこと、困ったことはありますか?

良かったことは、小型機から大型機のことまで幅広く学べることです。大変なことは、国家資格を取得するために勉強を一生懸命頑張らないといけないところ(笑)。ただ、元々野球をやっていたからか負けず嫌いなところがあるので、進化する技術を常に追い続ける整備の勉強は、自分には向いているような気がしています。

Q.学校で自慢したいところはありますか?

学校からは空港が近いので飛行機がよく飛んでいるのですが、それを見ると、将来の自分の姿を想像してやる気が出てきます。
また、機体のカットモデルや実物の部品を用いた授業があるので、理解を深めることができます。

Q.休みの日や放課後は何をしていますか?

家で映画鑑賞をしてゆっくり過ごすことが多いですが、たまにランニングをしたりと、体を動かしてリフレッシュしています。最近は釣りにもはまっています! 海釣りが好きなので、海へ行くと気分が上がります。

Q.これから進学を考えている学生に
アドバイスがあればお願いします。

ここでは、航空機についての専門的な知識につながる英語や数学も勉強します。僕は高校生まで野球漬けの生活だったので、今は少し苦労しているところもあるかな? なので、高校生の時から勉強しておくことをおすすめします(笑)。
それと、少しでも興味を持った夢があるのなら、ぜひ挑戦してください! 大変なことや不安なこともたくさんありますが、先生方や仲間と夢を叶えるために勉強をするのはとても楽しいですよ。

Q.今後の目標を教えてください!

航空会社への就職が決まっているので、在学中に二等航空運航整備士の取得を目指してがんばります! 入社後は一等航空整備士の取得を目指していくので、まだまだ勉強は続きます。今まで培ってきた野球での体力づくりや努力を重ねることの大切さを活かして、信頼される整備士になりたいと思います。

Profile.
どんな不具合にも対応できる航空整備士になりたいです。今まで培ってきた野球での体力づくりや努力を重ねることの大切さを生かして、信頼される整備士を目指します。
東日本航空専門学校
M.Sさん
航空機整備科 3年

Real.Recommended