Real.学生リアル[016]
自分で
Webサイトがつくれた!
成長が実感でき、
達成感があります

Q.将来の夢は何ですか?

現在学んでいる Webデザインや広告デザインなどの技術、それらに関する知識が活かせる仕事に就きたいです。最初はうまくいかないことがたくさんありましたが、続けているうちに、「デザインが楽しい!」と感じるようになりました。

Q.好きな授業について教えてください。

「Web基礎」という授業は、目に見える形で自分の成長が実感できるので達成感があります。入学したばかりの頃は、よくわからなかったパソコンの操作も、先生の指導のおかげで今ではうまく使えるようになりました。まさか自分でWebサイトがつくれるとは思っていなかったので、私自身が一番驚いています。

Q.学校の自慢したいところを教えてください。

学校の壁一面に、学生の作品を飾っている場所があるのですが、そこを通るたびに「自分も頑張らないと!」とふるい立ちます。クオリティが高く、尊敬できる作品ばかりで、良い刺激をもらっています。

Q.休みの日や放課後は何をしていますか?

課題をこなしたり、参考になるデザインを探したり、アルバイトもしています。時間がある時には、本屋やCDショップでいろいろなデザインにふれたり、SNSやPinterestで自分の感性を視覚化しています。絵を描くことも好きなので、音楽を聴きながら絵を描いたりもしています。

Q.これから進学を考えている学生の皆さんに、
アドバイスはありますか?

好きなことを学ぶ時、「それを仕事にできるのかな」と少し不安になるかも知れません。でも好きだからこそ、新しい学びを自分から追い求めるようになり、ぐんぐん成長していくと思います。学びは必ずあなたの力になるので、深く考え過ぎずに飛び込んでみるのもいいのかなと思います。

Q.10年後をどのように思い描いていますか?

Webデザインや広告デザインのデザイナーとして活躍し、社会に貢献できる人になっていたいです。幅広いジャンルからのオファーに応えられるようになりたいので、固定観念にとらわれず、さまざまなものにふれたいです。

Profile.
もともと自分の好きなことを仕事にするのが夢でした。だから今、学んでいることが生かせる職業に就けるよう、頑張っています。
仙台デザイン専門学校
植松 夏海(ウエマツ ナツミ)さん
Webデザインコース 1年

Real.Recommended