Real.学生リアル[015]
自分のお店をもつことを視野に
パティシエの技術と
知識を深めたい

Q.将来の夢は何ですか?

パティシエになりたいです。特にショコラティエになるのが夢。父がパティシエで、幼い頃から人を笑顔にする父を見て育ちました。憧れの存在です。

Q. 好きな授業について教えてください。

「製菓製パン実習」は、今まで全く知らなかったパンについて学ぶことができるので、とても楽しいです。また、ずっと学びたいと思っていた洋菓子やチョコレートに関することも本格的に勉強することができ、将来の夢に近づいていることが実感できるので好きです。

Q.学校の自慢したいところを教えてください。

実習量が多いことと、先生とのコミュニケーションが取りやすい環境があること。週4日は実習があり、ゼミや特別講習などを行っているのも自慢です。また、「学年担任制」なので、クラスごとではなく、1学年で5人ほどの先生が担任としてサポートしてくれます。例えば、就職活動などに関しても複数の先生方の意見が聞けるので、その点も良いと思っています。

Q.休みの日や放課後は何をしていますか?

基本的に、土曜日はオープンキャンパスの運営スタッフの仕事をしています。それ以外は、自主練習や友人とカフェ巡りなど、技術や知識の向上を目指して過ごしています。

Q.これから進学を考えている学生の皆さんに、
アドバイスはありますか?

好きなことをするのが一番だと思います。自分の人生を決めるのは自分自身なので、後悔のないようにしてほしいです。

Q. 10年後をどのように思い描いていますか?

卒業後は、いろいろなお店で知識・技術を身につけたいですし、海外にも行ってみたいです。10年後も、バラエティに富んだチョコレートをつくろうと頑張っていると思います。

Profile.
授業を受けていると、将来に一歩一歩近づいていることが実感でき、毎日がとても充実しています。将来、自分の店をもつことを視野に入れて技術を磨いています。
仙台スイーツ&カフェ専門学校
牛澤 翔(ウシザワ ショウ)さん
スイーツパティシエ科 1年

Real.Recommended